丸沼高原オートキャンプ場(群馬)

キャンプ場紹介

群馬県の丸沼高原というスキー場が営業期間外にゲレンデをオートキャンプ場として営業している物珍しいキャンプ場です。ゲレンデと言うこともあり標高1500mなだけあって夏でも快適に涼しく過ごせるキャンプ場なのです。開放的かつ快適な夏キャンプを味わえる丸沼高原について紹介したいと思います。

HPhttps://www.marunuma.jp/green/camp/
オートサイト
フリーサイトオートフリー
地面素材芝生/砂利
トイレ3箇所
お風呂無料シャワー/温泉施設有
炊事場3箇所
売店
電源サイト
in/out13:00(アーリー10:00)/12:00(レイト17:00)
直火NG
ゴミ
灰捨て場
ペット
コテージ・バンガロー
手ぶらプラン
予約方法電話/web(webの場合予約時にクレジット決済)
予約開始日不明
キャンセル待ち
支払方法現金/クレカ
オフシーズンGW付近~11月上旬

引用 https://www.marunuma.jp/green/camp/

夏キャンプには必見!キャンプ場

夏は外で遊びたくなりますがここ最近の暑さでは熱中症など危険と隣り合わせなのも事実で快適にアウトドアを楽しむにはやはり涼しい場所選びが必須になりますよね。

広大なキャンプ場だからこその場所選び

敷地が大きいキャンプ場なのですが、電源サイト以外はフリーサイトな為早い者勝ち。ゲレンデを利用していることもありフラットな面ばかりでない為週末や連休にはアーリーチェックインする方がほとんどだとか。私もアーリーで向かいましたが連休の前週の週末だったのもあるのか焦ることなくフラットなサイト選びが出来ました。お隣さんとも余裕を持ったスペース確保も出来たのですが13:00過ぎには気づいたらそのスペースに沢山のテントが建ちだしたのでやはり13:00に来てフラットな面を求めて入れる隙間があれば頑張って入るぞ!という方も多かったようです。フリーサイトは運試しみたいなところもあり、サイト確保までドキドキハラハラですが事前に大体この辺!と絞っておくと良いサイト確保する確率がグンと上がるので事前調査おすすめです!

人気エリア

一番人気はウエストエリアだと感じました。フラットな面も見つけやすく、とんふぁんや炊事棟/ゴミステーションが比較的近いエリア。そしてキャンプ場に入ってきて最初に通る場所でもあるのでここでサイトを抑える方は多いと思います。私もこのエリアで過ごしましたが過ごしやすかったです。

プチ穴場?個人的に次は選びたいエリア

折角なので場内を探検した際に、人も少なくでもフラットな面が多いしトイレや炊事棟などもある為「あれ?ここ穴場じゃない
」と感じたのがノースエリアです。デュオやソロで比較的年齢層が高めの落ち着いた方が過ごしているエリアだなと感じました。ファミリーキャンパーが多い丸沼高原ですがゆっくりのんびりと過ごしたい方はこのエリアがおすすめです。

又、ノースエリアには4WD車専用サイトがあるのですが、このサイトは1~2組入れるかなくらいのスペースで、別グループがいると入りづらいかなと感じるエリアなので、仲間内や家族のみで過ごせるようなちょっと特別なサイトに感じました。

他とは違った世界を味わえるエリア

ノースエリアの奥にひっそりとある林間サイトエリア。こちらはノースエリア以上にプライベート感が味わえるエリアだと感じました。ここもフリーサイトではあるんですが1区画ごとに木で仕切らているような作りなのでお隣さんとの距離は始めから把握できます。又、このエリアには入っても6組なので特別感、そしてなんだか丸沼高原の裏の顔といったような丸沼高原のイメージとは違ったエリアになります。このエリアも凄く魅力を感じました。

予約制の電源サイト

電源サイトは予約制なので急いで場所取りなどがないのはありがたいですよね。基本的にフラットなサイトなので快適に過ごせるため、場所取り合戦が苦手な方や電源があったらありがたいという方にはこのサイトもおすすめです。

施設紹介

とんふぁん

トイレ/洗濯機/無料シャワー/荒天時避難場所のある室内施設。トイレの数も多く清掃が行き届いているので気持ちよく使用できます。

ウエストエリア

ウエストエリアのとんふぁん前には小さな売店があり、かき氷やビールが売っています

ノースエリア

炊事棟/トイレ/ゴミステーション

充実しすぎなキャンプ場

丸沼高原はなんと言っても施設が充実しまくりなんです。大人~子供、そしてワンちゃんもまでも楽しめる、キャンプ場の枠を超えた贅沢施設です。

アドベンチャー施設があり子供も楽しめる

引用 https://www.marunuma.jp/green/tree-adventure/

キャンプ場の一角にあるツリーアドベンチャー施設。ビギナーからエキスパートコースまでありお子様に合わせて遊べます。結構遊べるようで満足して帰ってくる子供たちが多かったです。

詳しくはこちらからご覧ください♪

又、ツリーアドベンチャーとは反対側にサマーゲレンデやサマーリュージュもあり、こちらは大人と子供で一緒に楽しめるので一緒に遊ぶ思い出を。というかたにはこちらもおすすめです♪

サマーゲレンデについてはこちら

引用 https://www.marunuma.jp/green/gelande/

サマーリュージュについてはこちら

引用 https://www.marunuma.jp/green/ruge/

温泉施設も充実。キャンプと温泉を味わえる贅沢さ

引用 https://www.marunuma.jp/green/spa/

オートキャンプ受付の場所やセンターステーションにそれぞれ温泉があり、どちらも夕方までな為、私は気づいた時には閉館してしまっていたのですがそんなときはキャンプ場真ん中にあるとんふぁんの無料シャワーもあるのでお風呂必須な方には安心です。

キャンプに来た人には入浴券をくれるので丸沼高原に行く際は是非温泉も予定に入れてみてください♪

ドッグランもあるのでワンちゃんまでも楽しめる

サマーゲレンデやサマーリュージュの近くにはドッグランもある為、ワンちゃんも思いっきり楽しませてあげられるのも嬉しいポイントです。

天空テラスでは五感で癒される

引用 https://www.marunuma.jp/green/terrace/

ロープウェイに乗って標高2000mの山頂に向かうとそこにはいくつもの施設があり、五感で癒されること間違いなしの空間です。

天空テラスでは無料足湯があり、足湯に浸かりながら景色や空気を楽しんだり、カフェもあるのでお洒落な食事をしたり、ロックガーデンでお花を観て癒されたり、二荒山神社までもがあるんです。

ゆっくりのんびり過ごしたい方には凄く良い場所なのではと思いました。

夜は空を見上げて星を眺めよう

標高が高いこともあって夜には満天の星空が眺められるのも魅力のひとつ。流れ星も当たり前のように流れる為、是非夜には空を眺めてほしいです。これが何にも代えがたい幸せを感じられるひと時なんです。

暑さを忘れて快適なキャンプを

とにかく涼しく快適に過ごせる丸山高原。夜になればむしろ肌寒く、夏にこの肌寒さを味わえるなんて…と贅沢な気持ちになれます。暑さを忘れに是非一度訪れてみてください。

yuma

13,813 views

キャンプ大好きキャンプ女子! ・オートキャンプインストラクター ・アウトドア検定2級 ~エピソード~ 物心が着く前から家族に連れられキャンプに行っていたが、...

プロフィール

関連記事一覧