SOTO レギュレーターストーブ 100均カスタムで使い勝手UP

キャンプギア紹介

キャンパーから人気の一品、SOTO レギュレーターストーブ ST-310。
私も“買ってよかったキャンプギア”であり、お気に入りの一品です。

このレギュレーターストーブの追加カスタムは
同ブランドのSOTOを始め、
ガレージブランドなどからも発売されているほどの注目製品。
そしてカスタム品が多いことで、
人気な一品でありながらオリジナル感さえも演出できる、
おいしすぎる製品なんです。

そしてこのレギュレーターストーブのカスタムは
100均製品でも行えちゃうんです。
(メーカー推奨ではないので自己責任にはなります)

私の一軍選手のレギュレーターですが、
今まで絶対的に必要な、最初からつけるべきカスタム以外は
使用してきていませんでした。

ところが最近、追加してみてみたら
「なんで今まで追加してこなかったんだ…」と感動したので
レギュレーターストーブ カスタム術を紹介していきたいと思います。

最初から追加すべきカスタム2種

まず、レギュレーターストーブを購入の際に
始めから揃えるべきカスタムが2つあります。

点火アシストレバー

こちらはガスを出した後に点火するスイッチのアシストレバーです。
これがないと点火がしづらく、
口コミで「始めから付属すべき」との声が多いほど皆が追加購入するアイテムです。
こちらはSOTOから出ているものなので、一緒に購入しましょう。

アシストレバー付きの新作が発売!?

2022年5月下旬にST-310の改良版、
レギュレーターストーブ レンジST-340が発売されることになりました。
違いとしては

・アシストレバーが標準装備になる
・火口が45mmから66mmになる

ということでこちらを買えばアシストレバーを別途購入する必要がなくなります。

引用 http://www.shinfuji.co.jp/soto/

火傷防止兼滑り止め シリコンチューブ

次に五徳の足元につけるシリコンチューブ。
滑り止めでありながら火傷防止にもなるため
こちらもまた始めに揃えて装着すべきです。

SOTOからアシスト3点セットで販売されているものから
ホームセンターや100均に売っている
シリコンチューブを使用している方が多いように思います。(私も後者です。)
ホームセンターや100均で購入の際は、穴の直径4mmがちょうどよく、
カットする長さは個人的には10cm〜15cmがベストかなと感じています。

Point

長すぎると火口に近づき溶ける可能性があり

短すぎると火傷の可能性が上がります

私は10cmで使用していて
無意識にシリコンチューブが付いていない脚を持って
「あちっ‼︎」となったことが2度あります。

なのでそのうち気が向いたら12cmくらいに伸ばそうかと考えていて、
それぞれの好みの長さがあると思うので
大体10〜15cmで使用してみてベストサイズを見つけてみてください。

Point

装着時に食器用洗剤をレギュレーターストーブの足元に塗るとチューブが装着しやすいです

レギュレーターストーブ・シリコンチューブ・風防の3点セットはこちらです。

あとから買って地味に感動したアイテム

「そんなに必要ないだろう」と揃えていなかったカスタム品、それが風防です。

強風を避けてキャンプをしていたので、意外にも風防がなくても困らなくて…
だけど気にはなっていたので
ダイソーでシンデレラフィットすると言われているクッキー型を購入し、
カスタムしてみたところ・・・・・・・

「え。めっちゃいいじゃん。」
この一言でした。
火の根元が風に煽られないので安定性が違うと感じました。
人の意見に流されやすかったあの子がある時を境に
芯のある、ドンと構えた子になった。そんな感覚です。(どんな感覚)

私はダイソーでクッキー型を買いましたが
SOTOやガレージブランドからも
風防として販売しているものもあるのでお好みで♪

ダイソーで購入したのはこちらで、
5個組と4個組があり、5個組がシンデレラフィットするものなので
購入の際はお気をつけください。

良いもの見つけた♪ダイソーカスタム

ソロ用ホットサンドメーカーなどを使用する時、安定感がない為
コンロサポーターが販売されているのですが
なんとなく私は買う気になれず、
ダイソーで何か代わりになるものはないかと探してみました。

結果、「なかなか使えるじゃん」と合格したのがこちらのアイテム

サイズ感も程よく、上にホットサンドメーカーを置いてもグラつくことはなく
100円という金額であれば十分な使い心地だと思いました。
まさに“お値段以上、○○○”でした。

実際の使用シーンはこちら。
ホットサンドメーカーも自立してくれています。

最後に

SOTOレギュレーターストーブ ST-310のカスタムについて紹介させていただきましたが
このアイテムは本当に優秀で、仮に1代目が壊れてもまた買いたいと思う一品です。
カスタム製品は他にもガス缶カバーをつけることでよりオリジナル感が出たりと
愛着が沸きまくるアイテムなので、
キャンプ初心者の方や何を買うか悩んでる方には是非おすすめしたいアイテムです。

今この記事を読んでくださっている方が素敵なキャンプライフを送れますように♪

yuma

13,813 views

キャンプ大好きキャンプ女子! ・オートキャンプインストラクター ・アウトドア検定2級 ~エピソード~ 物心が着く前から家族に連れられキャンプに行っていたが、...

プロフィール

関連記事一覧