ほったらかしキャンプ場(山梨)

キャンプ場紹介

山梨県山梨市に位置する予約困難なキャンプ場のほったらかしキャンプ場。人気が止まないほったらかしキャンプ場について、今回は区画1~5を中心に紹介したいと思います。

引用 https://hottarakashicamp.com/

HPhttps://hottarakashicamp.com/
オートサイト
フリーサイト有(オートフリー)
地面素材芝生/砂利/デッキ
トイレ4箇所
お風呂歩いていける距離にほったらかし温泉が有
炊事場4箇所(内1箇所はシンクのみ)
売店
電源サイト有(+1000円で利用可)
in/out13:00(アーリー11:30)/11:00(小屋付きは10:00out)
直火NG
ゴミ有料
灰捨て場
ペット
コテージ・バンガロー
手ぶらプラン
予約方法web
予約開始日3 ヶ月前の朝9:00(日付変動有)
キャンセル待ち
支払方法現金
オフシーズン

予約困難!とにかく人気なキャンプ場

人気すぎて予約開始時間にはすぐにシステムエラーが起きてしまうほどのアクセス数で予約を取るのが至難の業なキャンプ場。予約開始日に平日の予約さえも含めて全て埋まってしまうこの光景は、キャンプブーム真っ只中な今でも他で目にすることのない光景です。私も毎月苦戦しながら予約勝ち取る為に戦っております。実はこのキャンプ場、2016年に出来たまだ新しいキャンプ場なんです。

オーナー自身が予想しなかった絶景

当初ほったらかし温泉で働いていた田口さん(現キャンプ場オーナー)がほったらかし温泉のオーナーに隣にキャンプ場を作ることの了承を得てキャンプ場作り開始。その時は現在のキャンプ場とは違うイメージで作ろうとしていたが、作っていくうちに景色の良さに驚き、コンセプト変更したそうです。

たしかにこれだけの景色の良さを活かさない手はない程の景色の良さです。

区画3からの景色です

この景色を眺めながらゆっくり過ごせるのは本当に贅沢そのものでした。

区画エリアの紹介

今回私が行ったのが区画3だったので区画エリア(1~5)の紹介をさせて頂きます。

区画エリアのサイズ感

まず、所有している車がグラチェロと言ってランクルと同等の大きさな為、正直区画サイトに車とテントが収まるか不安でした。ソロキャンだったので車中泊にしようとタープのみにしてみたのですが結果全然余裕の広さでした。

ほったらかしキャンプ場の中では小さいほうの区画サイトでしたが十分なサイズ感があったので1家族で行くときは区画でも大丈夫そうです。ソロでは余裕で余らすほどでした。

HPでは約7m×9mと記載されていて、横幅に関しては150cmの私が大股で歩いて9歩半~12歩半のサイズ感でした!(わかりやすそうで分かりずらい調査(笑))

端のサイトの方が大体12歩半で内側サイトが9歩半と言った感じで若干の違いはありましたが見てわかるほどの違いはとくにありませんでした。

区画5からの様子
区画4と5の間からの景色
区画サイト下にあるフリーサイトと景色
区画5の奥に向かうとハナレサイト

視界に邪魔なのない絶景を堪能

区画サイト1~5に関しては視界に景色以外のものが入ることがなく、(しいて言うなら柵くらい)景色だけを堪能できる良さを感じました。

景色の写真は最初の方に載せているのでここで同じものは載せませんが参考になればと思います。

設備も綺麗でおしゃれ

トイレや炊事棟も綺麗なうえにおしゃれで可愛いんです。安心して気軽に使えると思います。

区画1横の炊事棟
炊事棟外観
区画1横のトイレ

このトイレの床も可愛いし写真だとわからないのですがドアノブもとっても可愛いんです

薪ケースすら可愛い

私が個人的に興奮したのがほったらかしキャンプ場の薪ケースです。

バケツと木のケースがあって、どちらも可愛くてお洒落で薪よりケース目当てみたいになってしまったほどでした(笑)

私は木のケースが気に入ってるんるんで自分のサイトに持っていきました♪

このケース欲しいなあ~

スタッフさんがあったかい

ほったらかしキャンプ場のスタッフさんはあったかくて素敵な方たちです。ほったらかしキャンプ場の魅力の1つなんだろうなあと感じました。

夜はCAFEで一緒に飲んだりもしてくれるそうで私もこの日行けばよかったと、後から知ったことを後悔…

ここのスタッフさんと飲んだら楽しいんだろうなぁと勝手にワクワクしているのでいつか挑戦します!!

ゆるキャン△でほったらかし温泉が登場

ゆるきゃん△というアニメの第5話にほったらかし温泉が登場。このあとに向かったキャンプ場はイーストウッドキャンプ場(実在するのはパインウッドキャンプ場)で、ほったらかしキャンプ場ではなかったのですが、別の回で「ほったらかし温泉の隣に新しい(ほったらかし)キャンプ場が出来たみたい」という会話のシーンがありました。第5話の時点ではまだ作者さんは知らなかったorほったらかしキャンプ場ができていなかったのでしょう。

そしてアニメでも登場した、ほったらかし温泉名物のひとつ、温玉揚げ。これが見た目通り美味しくて幸せな気持ちになりました。

区画1~5についてのまとめ

とくにデメリットのない良いエリアだと感じました。

景色も最高でトイレや炊事棟も近くにあり、でも静かにのんびり過ごせる。隣接サイトはあっても車やテントで区切られる感覚の為結構プライベート感満載です。ソロで行く方はフリーサイトかこの区画エリアで十分すぎる空間が作れると思います。もちろんデュオやファミキャンでも十分なサイズ感でした。

7月頃、別エリアの紹介もUPしていきますのでよければご覧ください♪

yuma

13,812 views

キャンプ大好きキャンプ女子! ・オートキャンプインストラクター ・アウトドア検定2級 ~エピソード~ 物心が着く前から家族に連れられキャンプに行っていたが、...

プロフィール

関連記事一覧